2017年12月18日

城まにあ 岐阜県海津市海津町 内記城


現・海津市海津町内記地区にかつて内記城という城があったそうです

1966年に大類伸さんが著した「日本城郭全集7」によると、築城者は内記平太行遠という人だったと記載されており、内記行遠は永保元年(1074)〜永歴元年(1160)に生存したと伝えられているのでその間に築城したようです

行遠の父・内記平太政遠は「保元物語」「吾妻鏡」「神皇正統記」等に登場する名将であり、青墓長者大炊や源為義の愛妾、鷲巣玄光真遠と兄弟で、鷲巣真遠は平治の乱で敗れ、東国に落ちていく源義朝(源頼朝の父)を内海の長田忠致(源義朝を暗殺した人物)の所まで送り届けた人だそうです


海津市内記地区には城の遺構はありません

IMG_3545.jpg
地区内には大きな新明神社があります


部落内の建物は、川沿いだからか立派な石垣があります
IMG_9276.jpg

道も細く入り組んでいて、部落全体で敵を防いでいる感じですね
IMG_5428.jpg

posted by 塩谷建設株式会社 at 18:20| Comment(0) | 岐阜県海津市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

城まにあ 岐阜県海津市 河戸城

1966年 大類伸さんが著した「日本城郭全集7」によると
海津市南濃町上野河戸にかつて河戸城(こうずじょう)という城があったそうです

河戸城は、海津市にある日本武尊の杖衝坂あたりにあったそうです

IMG_8359.jpg
日本武尊の杖衝坂

日本武尊の杖衝坂とは、日本最古の歴史書「古事記」に日本武尊が伊吹山で冷たい氷雨に合い重病になり、養老山地の東側にあった伊勢街道を通って故郷・大和国に帰る途中、このあたりが急な坂道だったので杖にすがりつきながらあえぎあえぎ進んだという言い伝えのある場所です

この場所と東側の川との間あたりにあったそうなので
IMG_2127.jpg
このあたりでしょうか

河戸城は平治元年(1159)頃、河戸七郎によって築城されたそうです
河戸七郎は平家の武将で、この地に塁壁を構えていたので当地の地名を取って河戸七郎と名乗っていたようです
河戸城は当時より河の関所と呼ばれて、関所としてかなり重要視されていたそうです
そこの守りを任されていた河戸七郎ですが、平家の者でありながら平治の乱では、敗れて柴船に乗って落ちてゆく源義朝(源頼朝の父)を、調べもせずに見逃してやったそうです
そのためか、建久4年(1194)源頼朝が平氏の残党を追悼した際、河戸七郎は見逃されたそうです

その後、鎌倉幕府の時代、土岐美濃守光衝が守護になった時も、当地は重要な地点として判官代が置かれ、
河戸七郎の後裔の郡戸七郎が着いたそうです。
posted by 塩谷建設株式会社 at 17:28| Comment(0) | 岐阜県海津市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

城まにあ 岐阜県海津市南濃町 太田山城

岐阜県海津市の西より、旧南濃町地域の養老線「石津」駅の近くに太田山という山があります
その中腹の般若谷という谷にかつて太田山城という城があったそうです

IMG_1947.jpg
現在の般若谷 
般若谷は中心に川があり、


IMG_1594.jpg
その川に沿って扇状地が広がっています。

IMG_6055.jpg
般若谷を登っていくとすぐに険峻な山地になっており、城はやはり中腹の扇状地にあったと考えられます。

狭隘な谷なので、おそらく谷全体を要塞化していたのではないでしょうか?

IMG_2002.jpg
谷の中には南濃中学校があり、おそらく城の一部だったのではないでしょうか?

1966年に大類伸氏が著した「日本城郭全集7」によると、
天文年中(1532〜1554)に織田信秀に仕えた太田宗清が築城したと考えられています。
その子・太田左馬助頼高も織田信秀の子・織田信長に仕えていましたが、元亀2年(1571)5月の長島合戦では、織田信長を裏切り長島一向衆に味方して援助したため、織田信長の恨みを買います
天正2年(1574)織田信長が再度長島を攻め長島一向一揆を敗ると、ついで太田山城も攻め落とされ太田一族も降伏します。

その後は太田一族の金十郎(頼高の弟か)が修復・改築して在城しました。
天正12年(1584)小牧長久手の戦いでは、織田信長の子・織田信雄及び徳川家康に味方して、羽柴秀吉に駒野城・津屋城が攻められると、香取法林寺の安田空明と共に援助に駆けつけています。

その後、慶長3年(1598)原隠岐守長頼が三河より移封され在城しますが、慶長5年(1600)関ヶ原の戦いで西軍につき自刃しました。

posted by 塩谷建設株式会社 at 16:27| Comment(0) | 岐阜県海津市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。